ブログやってみた感想と今後

今年の3月から始めたこのブログ、およそ日記とは言えない頻度ではあるものの、続ける中でいろいろ気付くこと・思うところがあり、結論としてはやってみてよかったと思います。アウトプットする場があるということは自分の考えを整理してくれたことのみならずインプットの意欲を刺激してくれました。

書きたい記事も書くことができたし、旅行の記事なんかも書くことで自分の中でその旅行に意味付けがなされたように感じるし…

自分が無意識下で得た感触を言葉にするトレーニングの場としてもうってつけです。これは考えを整理することと合わせてデザイナーにはいいトレーニングでしょう。

あとwordpressもほんの少しだけ触るようになりましたし…

ありがたいことに「ブログおもしろいよ~」と言ってくださる方もいて、嬉しく思い&手応えを感じ、励みになりました。が、読者がいるということを認識したことで、多少外向けの内容・書き方を意識するようになってしまいました。もともとは自分のために書くブログ、というコンセプトだったので、それは方針が少し変わってしまったなあと。

まずとにかくブログを始めて、それがどう転がるかは運に任せようと思ってたので、何であれ活動していることが一番大事だと考えています。

もっともやもやしたことも書いていきたいなと思ってます。(すでにもやもやしてるか 笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です